五島市への【アクセス情報】はこちら

スポンサーリンク

【五島のお土産】「かんころもち」のおいしい食べ方教えます 保存方法は?

五島のお土産・特産品
五島のお土産・特産品

五島では昔から小さい子供からおじいちゃん、おばあちゃんにまで親しまれている「かんころ餅

今回はかんころもちのおいしい食べ方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

「かんころもち」ってなに?

かんころもちとは干したさつまいもともち米、砂糖、水あめを混ぜた餅の一種。
長崎・五島の郷土料理になります。

五島では昔、冬期の保存食として作られていました。
お正月にはどこの家庭でも作られていたかんころもち。

手作りのかんころもちは、おばあちゃんたちが島を出た子供たちや親戚によく送られています。

今は手間がかかるので家庭ではほとんど作ることはなくなったそうです。

味はさつまいもの風味と甘さが口にひろがる優しい味です。お餅も入っているので、しっとりした食感です。

しかも添加物は一切入っていないので子供にも安心して食べさせられます。

「かんころもち」のおいしい食べ方

かんころもちはそのままだと堅いので焼いて食べるのがおすすめです。

▼かんころ餅を食べやすいサイズに切ります

▼次にオーブントースターに入れて約5分ほど表面に焼き色がついたらOK

▼焼き色が着いたら出来上がり!

表面がカリカリが好きな方はもう少し長めに。
私は柔らかめが好きなので3分ぐらいかな。

熱いのでやけどには注意してください。

かんころもちは焼くと、ほくほくで甘くて、しっとりしたやわらかい食感でとても美味しいですよ。

▼かんころもちの中はこんな感じです

 

オーブントースターがない場合は?

オーブントースターが自宅にない場合はフライパンでも焼くことができますよ。

  1. 熱したフライパンには油はいれません。
  2. 食べやすい大きさに切ったかんころもちをフライパンに入れる。
  3. かんころもちを数分炙る
  4. 両面に焼色がついたらOKです。焦げないように気をつけましょう。

 

 

かんころもちの保存方法は?

食べきれない分のかんころもちはどうしたらいいか悩みますよね。

そんな時の保存方法は冷凍しておくといいですよ。

事前にカットして冷凍しておけば食べたい時にいつでも食べられます。

一周間以内に食べる場合は冷蔵保存で大丈夫です。

 

かんころもちはどこで購入できる?

かんころもちは五島のおみやげ店ならどこでも置いています。

  • 福江港ターミナル内土産店
  • 五島椿物産館
  • 道の駅遣唐使ふるさと館

あと、五島のスーパーでも販売しているところもあります。

 

【五島スポット】五島海の玄関口「福江港ターミナル内」にはなにがあるの?
...続きを読む
【五島道の駅】「遣唐使ふるさと館」ソフトクリームがおすすめ
...続きを読む

まとめ

五島のかんころ餅は五島の定番のお土産におすすめですので五島へ旅行に来た際はぜひ購入してください。
いろいろなかんころ餅がありますので数種類購入して食べ比べもおすすめです。

かんころ餅のおいしい食べ方は…

焼いて食べるのが断然一番おいしいです!!

五島に遊びにこんね!

▼五島列島の宿泊・レンタカーの予約はこちら

楽天トラベル
じゃらんnet
Yahooトラベル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
この記事を書いた人
もっちー

五島の魅力を案内・発信する「五島列島サーチ」です。
五島列島・福江島から五島市の魅力や公式には掲載されていない地元情報をお届けします。
詳細はこちら

\Follow Me!/
スポンサーリンク
スポンサーリンク