五島へのアクセス情報はこちら

スポンサーリンク

【なに着てく?】五島市福江島の気温と服装アドバイス

五島の気温と服装五島の天気

五島へ旅行に行くときの気温や服装はどうしたらいいかきになりますよね。

五島市福江島の気温と服装について調べました。

 

スポンサーリンク

五島市の年間平均気温・降水量は?

五島市は年間にすると温暖な気候ですが、夏は暑くて冬はとても寒いです。

夏は太陽サンサンで日差しが降り注ぐのでとても「暑い」です。

冬は「九州だから暖かそう」

とみなさん思うかもしれませんが…

実はそうでもないんです。

大きい建物が少なく島なので、海風が吹くと冬は一段と冷えます。

▼五島市年間平均気温と降水量を調べて表にしてみました。

五島市気温と服装

 

3~5月にかけては黄砂・PM2.5が飛来して五島の景色もほとんど霞んでしまいます。

 

梅雨や台風、雪は降るの?

  • 梅雨は基本的に6月中旬~7月中旬がもっとも多くほかの月は平均的です。
  • 台風は7~9月が多く、五島列島を直撃することもあります。
  • 台風や強風などの場合海上時化になるため船は欠航になることがあります。
  • 五島は雪が降らないイメージがありますが実は1~2月は積もることもあります。

 

五島での服装はどんなのがいいの?

五島の気温と服装

五島での服装はどんなのが良いか簡単に教えますね。

春の服装

4月:長袖、パーカー、セーター、カーディガンなど薄手のジャンパーがあるといいです。
昼間は暖かいですが、夜はまだ冷え込みます。

5月:半袖でもOKなぐらいポカポカに。
羽織るものがあるとベスト。紫外線対策も。

6月:半袖でOK。梅雨の時期に入ると蒸し暑くなります。

夏の服装

7月~9月:半袖でOK。

7月中旬頃に梅雨明け。夏本番に!!

8月は太陽サンサン、五島でサマーレジャー!!

9月はまだまだ暑いです。

紫外線対策・熱中症対策は必ず。日焼止めや帽子、サングラスなど必須。日傘もあるといいですよ。

秋の服装

10月:薄手の長袖がちょうどOK。過ごしやすくなってきます。
薄手の羽織るものやカーディガンなどがあると良い。ストールなど

11月:厚手のジャケットがあると良い。温かい服装で。
朝晩は冷え込みます。昼間は暖かいこともあるので、服装で調節できるものがいいですよ。
11月下旬は寒くなるので、カイロがあるといいかも。

12月:コートやジャンパー、ダウンジャケットは必須。寒いです。
マフラーや手袋、カイロなどで寒さ対策を!

冬の服装

1月:ダウンジャケット、コート、ジャンパー必須。
マフラー、手袋、カイロなど寒いので防寒対策は必須!雪が降ることもあります。

2月:ダウンジャケット、コート・ジャンパー必須。
まだまだ寒さが続きます。

3月:ジャケット、ジャンパーがあると重宝。
3月下旬ぐらいになるとだんだん気温が上がってきます。

カイロや手袋、マフラーがあると重宝します。

気温で決める

  • 22℃~20℃…半袖と長袖の分かれ目
  • 20℃~15℃…長袖、秋物、または1枚羽織るもの
  • 15℃以下~ …冬服に着替える目安になります

 

五島を観光したいと計画中の方

  • ベストシーズン(五島の夏を満喫したい方):8、9月
  • 過ごしやすい時期(観光・教会巡りなど):4~5月、10~11月
  • 梅雨の時期:6~7月
  • 台風の時期:9~10月
  • 海上時化船欠航あり:1~3月

1~3月は寒く船も海上時化により欠航することもしばしあります。
特に1月、2月は雪も降ったり積もることもあります。
この時期は観光には不向きだと思います。

まとめ

私がおすすめする観光の月は
5月と8月~11月です。

この時期が五島を一番満喫できる時期だと思います。

服装も気温によって悩むときがあるので行く日が近づいてきたら、天気と気温をチェックするのも忘れずに。

少しでも皆さんの参考になればと思います。

 

五島に遊びにこんね!

▼五島列島の宿泊・レンタカーの予約はこちら

楽天トラベル
じゃらんnet
Yahooトラベル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
五島の天気
\この記事をシェアする/
この記事を書いた人
もっちー

五島列島を検索する
「五島サーチ」
公式には掲載されていない地元情報もお届けします。
五島列島・福江島から五島の魅力をお届けします。

詳細はこちら

\Follow Me!/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五島サーチ