五島へのアクセス情報はこちら

スポンサーリンク

【五島伝統行事】夏の風物詩「チャンココ」はいつあるの?

五島五島の歴史・文化

五島の伝統行事お盆の風物詩といえば「チャンココ」です。

チャンココのご紹介をします。

 

スポンサーリンク

五島の「チャンココ」とは?

「チャンココ」は五島を中心に伝わる古い念仏踊りで、800年以上前からは始まりました。

語源は「チャン」が鉦(かね)の音、「ココ」は太鼓を叩く音からきているといわれています。鉦の音と太鼓の音が鳴り響き、五島のお盆の風物詩となっています。

五島の青年団の人たちが中心となって行われています。

▼福江港ターミナル

 

地域のチャンココは?

各地域によって呼び方や衣装、踊り方、かけ声なども違うのが「チャンココ」

地域によって特色がありますので見比べて見るのもいいですよ。

  • 富江地区山下:オネオンデ
  • 富江地区狩立:オネオンデ
  • 嵯峨野島:オーモンデー
  • 玉之浦地区:カケ踊り

 

「チャンココ」はいつあるの?どこで見れるの?

チャンココは
8月13日~15日の3日間、お盆の期間中に見ることができます。

初盆の家、商店街、石田城跡、福江港、空港、お墓などで運がよければみることができます。

時間は未定です。

毎年お盆の時期になると各地域のお墓にてチャンココが披露されます。

市内各所でもチャンココを見ることができます。
また各町内より市街地へ繰り出し、初盆の家の前とお墓で先祖の御霊を鎮めます。
特にお墓などで毎年見ることができます。

 

▼福江港ターミナルで行われたチャンココ

 

まとめ

お盆の期間にしか見られないので、チャンココを見れたらラッキーかもです。

五島の念仏踊りチャンココ」をぜひ生で見てみてくださいね。

 

 

五島に遊びにこんね!

▼五島列島の宿泊・レンタカーの予約はこちら

楽天トラベル
じゃらんnet
Yahooトラベル

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
五島の歴史・文化
\この記事をシェアする/
この記事を書いた人
もっちー

五島列島を検索する
「五島サーチ」
公式には掲載されていない地元情報もお届けします。
五島列島・福江島から五島の魅力をお届けします。

詳細はこちら

\Follow Me!/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五島サーチ